タグ: 財産を承継したくない

相続をしたくないときには、相続放棄という方法があります。

相続の放棄とは、亡くなった人の全ての財産を受け継がないということを意味します。

人が亡くなると、その人の財産は、相続人が承継することになります。
しかし、すべての相続人が相続を望むとは限りません。
今日は、相続人であるあなたが、相続をしたくない時の制度について説明します。
“相続をしたくないときには、相続放棄という方法があります。”の詳細は »